フォト
無料ブログはココログ

考えるチャンス

2019年6月10日 (月)

イスラエルにおける共生の明日

日本から遠くて遠い国、「イスラエル」の情報は少ない。 ところが、イスタンブル在住の2児のシングルマザーの友人がガザまで飛んで、FNNjpの記事を書いた。長年旅行社に勤務していたが、昨今のテロ事件で、日本人観光客が激減・・・・フジTVのNews Producerとして活躍、今回は初記事ということで、全文を掲載しました。 知性と体力に溢れ、たくましい彼女の生き方をいつも感心している。 

 

******  ****** *******  ***** 

 

ユダヤ教徒とイスラム教徒がともに働く「ソーダストリーム」

イスラエルのネタニヤフ首相が組閣に失敗した。総選挙期間中から、ヨルダン川西岸にあるユダヤ人入植地を併合する方針を明らかにするなど、パレスチナ危機悪化が危惧されていた中でのことだ。イスラエルは9月、史上初の再選挙を行うこととなった。


解決の糸口さえ見えないパレスチナ問題を抱えるイスラエルだが、実はユダヤ教徒やイスラム教徒がともに働いている企業がある。 自宅でも炭酸水を作れる機械のメーカーとして近年、世界一に急成長し、日本のテレビCMでもおなじみの「ソーダストリーム」だ。


 3a6c5f48dd47c27dca8b7121f1ecf7bf

テルアビブから車で向かうと、その工場はガザ地区まで20キロほどしかない砂漠に突如現れた。周辺にはベドウィン(アラブの遊牧民族)の村があるだけの貧しい地域だ。失業率の高い地元ベドウィンの雇用に貢献しているだけでなく、工場には遠方からも多くの社員が通う。

Soda


「この国にある衝突や紛争は、この工場では全く無関係なんだ」

ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区内にあった旧工場時代から働いている、パレスチナ人のマフムードさん(50)に話を聞いた。

「前の工場は近かったけど、今は、毎朝4時に家を出て夜9時に帰る生活を続けている。ここは一つの大きな家族なんだ。みんな仲良く、宗教や人種などによる問題など一切無い。家族のためにお金を稼がないといけないし、イスラエル企業で働くことに関して批判を言う人はいなかったよ。」

Gaza2

工場内では異文化が共存すると聞き、ソーダストリームへの就職を希望したと語るイスラエル人(ユダヤ教徒)のガイ・ブリックマンさん(26)はこう言う。

「異なる宗教を信仰する人たちが隣同士に座り、一緒に働いている。今晩はここでラマダンのお祝いがあるし、いつも色々な宗教行事をみんなで祝っているんだ。ここで働き始める前は、パレスチナ人やベドウィンの友達はいなかったけど、一緒に働いてみて、彼らとの結びつきを感じるようになった。この国にある衝突や紛争は、この工場では全く無関係なんだ。」

 

CEO「平和や共存を達成するのは実はとても単純」ソーダストリームCEOのダニエル・バーンバウム氏は、いわゆるやり手だ。2007年にCEOに就任して以来、売り上げを約7倍の7億ドルに増やし、昨年ペプシコに32憶ドルで売却した。ニューヨークで生まれ、7歳からはイスラエルで育った彼は、ガザの住民に雇用機会を与えることで平和実現も可能だと熱く語る。

Gaza_1

「世界常識では、イスラエル人とパレスチナ人は憎しみあっている。しかし、ソーダストリームでは、皆が一緒に働き、子供同士を遊ばせ、互いの祭日を祝う形で共存が可能となっている。
イスラエル人とパレスチナ人を共に働かせることに対する批判は、聞いたことがない。共存や平和、幸せな生活を批判できるわけがないんだ。私たちは政治団体ではないから、誰が正しくって誰が間違っているのを論議することが仕事ではない。相手を自分と同じ『人間』と認めて接すれば、文化や宗教の差なんて、どうでもよくなるんだ。

00046608hdk_2

ここではまず平和が作られ、その過程で最終的にソーダができる。平和や共存を達成するのは実はとても単純だ。皆に敬意を表し、平等に扱うだけで十分なんだ。平等な給料と、昇進、雇用条件があれば、みんな仲良く幸せに働ける。今、ガザ地区の住民に現地提携の形で雇用を提供する新しいプロジェクトが進んでいる。ガザは経済活動が全くないテロ地区だから、ガザの住民たちに雇用の機会を与えたいんだ。彼らが豊かになれば和平が達成されるかもしれないしね。」

Kyousei

ラマダン(断食)月が終わることを記念して、夕方行われたイフタール(日没後最初の食事)では、2000人以上の社員とその家族を含む約3000人が一堂に会した。ユダヤ教徒やイスラム教徒に加え、キリスト教徒やドゥルーズ派(イスラム教の一宗派)など、多種多様な宗教を信仰する社員が、自分の家族たちとともに同じテーブルを囲み、断食の時が明けるのを待った。
ステージに上がった人々は、ヘブライ語やアラビア語、それぞれの言語でスピーチを行い、巨大なスクリーンには、ヘブライ語とアラビア語で「恵み多い月ラマダン、おめでとう!」という言葉が交互に表示された。

Tomoe

(インタビューする土屋とも江さん)

 

これまでのイスラエル取材では、激しいデモ衝突や、目の前でイスラエル警官に引きずられていくパレスチナの少年たち、互いに対する偏見からヘイトスピーチを繰り返す人々、エルサレムでは塀も柵も無いのに東西に分かれて住み、ほとんど行き来のないイスラエル人とパレスチナ人…そんな疎外感溢れる差別的光景ばかり見慣れていたため、今回の取材はまさに狐につままれたような経験だった。
『同じ釜の飯を食う』と言う諺をそのまま実践する人々を目の前で見ながら、イスラエルにおける共生の明日を夢見た。

(Reported by Tomoe Tsuchiya)

2019年6月 8日 (土)

あらっ、 よしこさん!

ついこの間、トランプ旋風が勝手に吹き荒れた。 相撲観戦の賓客のつまらなさそうな態度が放映され、さて、退場となると、ミスター・プレジデント!という掛け声が。  ナント、このミーハーおばさんはあの有名な、保守派の論客、よしこさんでした。

今頃、握手した手を洗えなくてどうしているのかしら???💕

D7fbpibvsam1x3i

 

2019年5月28日 (火)

『古着・毛布回収』~ パキスタンの子どもたちの自立支援に

今年は急に夏がやってきて、衣替えに躊躇しながら、断捨離もはかどらず・・・・ゴミとして捨てるのはもったいない・・・と悩んでいる人たちに朗報です。 主催は「生活クラブ」の支援事業であり、リサイクル活動です。

Jfsa

 

 

受付期間: 6月14日(金)~7月17日(木)到着まで

受付品目: 中古・新品 (毛布・綿毛布・タオルケット・布団カバー/大きなテーブルクロス等々

詳細: 電話またはWEBで確認 電話:043-234-1206 (13:00~17:00)木曜定休 

WEBは JFSA 古着回収 

 

 

★ 注意: すべての品物はどなたかが再び利用します。しみや毛玉などのないもの洗濯済のものを! 段ボール箱は不可

 

世界中にはまだまだ貧しく、教育も受けられない子どもたちがいます。再利用していただいて、支援活動に参加できるのは素晴らしい。送料と手間暇がボランテイアです。

2019年5月14日 (火)

こけのむすまで

列島は新元号で大騒ぎ、知人の俳人が詠んだ句 (発令日は4月1日) : 四月馬鹿「令和」掲げる得意顔

元号は中国で始まった紀年法の一種で日本が模倣し、皇帝や天皇の権威、権力と結びつき日本を含むアジア東部に広まったが、今日、元号使用は日本だけであり、『万葉集』であれ、中国の影響外ということはあり得ないとのこと。

古式豊かな伝統を重んじる心にケチをつける気はないのだが、役所提出書類に元号を強制する規則はややこしく、間違いやすいので、やめて欲しいものである。国際化を良しとするなら、なおさら西暦でないと困る。

 

R0018239_1

        この石を見たら、君が代を想い出した。 さざれ石かどうかは不明

 

子供時代、意味も分からず記念式典などで、唄わされた「君が代」はしばらく相撲の唄とまで言われていたが、現在は起立して唄わないと罰せられるそうだ。 君が代は、千代に八千さざれ石の・・・・苔のむすまでを唄い終えるとホットしたものである。

 

 

 

2018年10月22日 (月)

とめよう老朽原発 ~ 東海第二原発延長STOP!

10月20日(土)の夕方、久しぶりに脱原発集会に参加。いつもながら、参加者はロートルばかり。 

脱原発というと、エネルギーはどうなる?といきり立っていた方々も、昨今の「エネルギーは余っているので、太陽光発電エネルギーは買い取れません!などと平気でのたまう原電の姿勢に納得しているのだろうか。 ならば、原発やめろ!と言いたい。すると、廃炉費用が高いから・・・とまるでナンセンスな事がまかり通っていることを、素知らぬ顔。 それほど日本人は鈍いのだろうか? それとも国民揃って政府へ忖度しているということか。

19786_915471945183351_6776222535510
未来ある若い顔が見えないのは寂しい限り。彼らは本当に、原発(放射能)の怖さを知らないのだろうか・・・と不思議になる。 自分で考えることを学んでいないこの国の教育方針では18才で選挙権をあたえられても、ゲームに夢中で考える暇もないのか。

R0020252


講師陣:

鎌田慧(ルポライター)

プルトニウム社会と六ケ所村、東海村の再処理工場

ウラン濃縮工場、低レベル放射性廃棄物貯蔵センター、海外で処理された高レベル放射性廃棄物管理センター建設、ウランの搬入。

原子力船から始まって、青森県には金くれてやりゃ何とかなるんだという思想がある。 保障の問題じゃないですよ。安全性の問題というのは。

吉原毅(原自連会長・城南信用金庫顧問)

原発ゼロを目指して

小泉純一郎、河合弘之、中川秀直らと原発ゼロ自然エネルギー導入を推進。旧原発推進者の小泉氏が最近アチコチで脱原発の講演を行っている、無知な小泉ファンを取り込むのには効果大。

村上達也(東海村前村長)

あってはならない原発

首都圏でゆいいつにして、人口密集地になぜ原発が? どこでもいいからつくれ!表向きには研究所建設、実は核燃料サイクルの拠点づくりを意図。

おしどりマコ・ケン(漫才コンビ・ジャーナリスト)

福島第一原発事故の取材から見えること

フクシマ事故後、真実を知るべく、東電記者会見や福島県民健康調査検討委員会に、皆勤最多取材。徹底的に調べ発信続けている。 毎年、ドイツからゲストスピーカーとして招待され、ドイツの子供たちの熱心さに感心する。 ドイツではホロコーストの反省から「愚かな国民は愚かな代表を選択する」というスローガンが基礎にある。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

★ お知らせ 

10.26 (反原子力の日)  原電包囲ヒューマンチェーン

場所:日本原電本店前 (千代田区神田美土代町1-1)

時:  10月26日(金) 17:30 ~ 19:00

(stop東海検索)

2018年10月16日 (火)

『傾聴ボランテイア』 ~ 中学時代の友人

やあ、お久しぶり~。 中学時代に親友を誓い合った友人と40年ぶりの再会。中学1年のクラスメートだった、友人はとても積極的でまぶしかった。 お互いに転校した後のつながりはひたすら「手紙」

結婚ー出産ー離婚ー再婚・・・と人生の歴史を重ね、会いたいと思っても昔の住所氏名では探せず、やっとネットを通して連絡がついた。 仙台駅でのわずかなランチタイム、まったく違和感なく話が弾んだ。

R0020220_3
3・11災害時に住んでいたのが仙台市若林区、荒浜の近く。勤務先は精神科病院、瞬時にいろんなことが目まぐるしく起きた大惨事。 目撃したことがトラウマになったとのこと。

現在は「傾聴の会」で活躍しながら「命の電話」のボランテイアもしているという。 前向きな中学生の少女は老いても前向き。
あっという間に40年ぶりの再会の時間が過ぎた。
 (あああ、何もしていない自分が恥ずかしい・・・)


R0020221_2R0020222こんな話をすると、強気な人は、「他人にグチを言って気が済むなんて」と批判する人も多い。

高齢者の中には「戦争中はボランテイアも来なかった!」などとぼやく。

列島が戦争一色になっていた時代と災害は違うはずなのに・・・

その立場にならなければ、すべては他人事。世の中、勝手な人が多い。赤い羽根が空しく揺れている。

R0020218

         赤い羽根議員の胸で嘘を聴く

2018年7月11日 (水)

「レッドサラマンダー」って?

天災とはいえ、今、西日本一帯は大変な被害を被っている。国民はサッカーの合間にTVにしがみつき、今度は遠隔地の人々は「あっちの方」の出来事として見守っているけれど、A一族は飲み会中だったという。

斎藤美奈子氏は本日の「本音のコラム」でレッドサラマンダーに言及していた。しかし、活動画像は流れていない。 007の様にはいかないのだろう。

 キャタビラで走行する全地形対応の消防車両で、荒れ地、泥濘路、がれき、溝、何でも来い、水にも浮き、消火活動や災害救援活動などあらゆる状況での活動が可能という。すごいぞ、まるで国際救助隊。

東日本大震災後の2013年に導入され、昨年の九州豪雨が初出陣。しかし、全国で唯一、愛知県岡崎市に配備。んもう全国に10台ぐらい置いとけよ!

Aazpjqt

  (どんな外見なのか見たくてネットで探してみた。是非稼働中の姿を拝見したい

値段は一億一千万円。 因みにオスプレイの購入予算は一機百億円強。17機のオスプレイを一機やめれば、サラマンダーが百台買える計算だ。

それに対して、レッドサラマンダーは使い勝手が悪くて役立たずだ、費用隊効果が低い、国防と災害出動は違うといった反論も出ているが、しかしオスプレイの購入目的にも「災害派遣などの場面において重要な役割を担う」というのがあったはず。 

で、オスプレイはいま何やってんの?

2018年5月26日 (土)

『ラフプレー』 ~ 本日の新聞から

2018.5.26 デスクメモ(牧)

日大アメフット部の宮川泰介選手に共感が広がったのは、彼が「長いものには巻かれろ」という政治家や官僚の姿とは対照的な姿勢を示したからだ。 ただ、自らの日常を振り返れば、程度の差はあれ「まかれ」ている側のわが身に気づく。彼の勇気は美しく、その分、私には痛かった。

R0019016

新聞はフクシマ原発以降、朝日から東京に切り替えた。 年金暮らしには節約が必要。もう、辞めよう!と思いながら、購読し続けているのは田原牧記者と風刺画家の佐藤正明が登場するからだ。 田原記者は牧のサインで、時々「こちら特報部」に執筆、真摯で平等な眼差しを活字に反映させている。 佐藤氏はいつもではないけれど、時々スカッとする小気味よさを味わわせてくれる。 私は二人のファンである。 

2018年1月31日 (水)

『あたりまえの政治を取りもどす』 ~ シンポジウム

昨日(1月30日)、寒さの中、日暮里サニーホールへ向かう人々、目的はキヘイさんとイソコさんの話を聞くために。 開場は18:00だというのに満席、ロビーで立ち聞きする人も。

今の日本では、政治家は国民に対し、正直じきでなければならないなど、当たり前の原理が失われている。 政治や行政のゆがみを告発、追及してきた方々を招き、政治の常識を取り戻すための道筋を考えたい。

シンポジスト: 前川喜平(元文部科学省事務次官)、望月衣塑子(東京新聞記者)、寺脇研(京都造形大学教授)

コーデイネーター: 山口二郎(法政大学教授)

主催: 安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合

入場:無料

R0018876
キヘイさんは国会答弁でお見掛けした通り、穏やかでゆっくり口調、一方イソコさんはまるで機関銃のように早口でユーモアたっぷりで会場をを沸かせた。

キヘイさんの話を聞くと益々もりかけ問題は間違いなくソーリの御意向であることが明白。マスコミもソーリの権力で押しつぶされ、イソコさんほど粘り強く質問ができない現実は日本の損失。 これからの日本、教育が心配だというのに若者の姿はなかった。 このままでは子供たちがやがて教育勅語を平気で暗記する時代が来るのかなア・・・・(ρ_;)

20180130_192250

笑いの溢れた会場:実はユーモアの底にある怒りかもしれない

2018年1月22日 (月)

なんだかなぁ・・・

Thcrjstc8c_2またまたこの人について、斎藤美奈子さんが「本音のコラム」でつぶやいていた。

リトアニア外遊で「杉原記念館」で「杉原氏の勇気ある人道的な行動は世界中で高く評価されている同じ日本人として誇りに思う」と発言。 心にもないことを言ったものだ・・

杉原氏は日本人の立場を超えた国際人として行動したことが評価されているわけなのに。 なんだかなあ・・・ どうも千畝(ちうね)を読めなかったのだという話だよ, 完全にわかってないね

来日中の「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の事務局長との面会を拒否。 なんだかなあ・・・ 何てったってトランプの飼い犬だから・・・

そんなに日本人が好きなら平和賞の演説を行ったサーロー節子氏や核廃絶運動を闘ってきた被爆者にも「同じ日本人として誇りに思う」とコメントすればよかったのに。 なんだかなあ・・・

カズオ・イシグロ氏には「長崎市のご出身で、日本にもたくさんのファンがいます」と祝辞を嬉々として出したくせに。 自分が読まないくせに・・読めないくせに・・

6799751uz

自分に好都合な人物や事象は「民族の誇り」に矮小化し、不都合な人物や事象はあからさまに退ける。 丁寧に説明するなんて言いながら森加計そばをたっぷり食逃げ・・・

その上、慰安婦問題でこじれていることを理由に平昌五輪への出席を見送る? このヒトとは「同じ日本人」でいたくない。 そうだそうだ

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30