フォト
無料ブログはココログ

« 『ドウハからカサブランカへ』 ~ 機内点描 | トップページ | 『期待外れ!』 ~ 星の降らないサハラ砂漠 »

2024年6月17日 (月)

『あなたはここにいた』 ~ 小松由佳 写真展

6月15日。「写真を読み解く」レクチャー付き写真展。被写体はISに崩壊されたパルミラ。戦争がアチコチで起こっているから、今ではニュースにもならなくなったが、現在もシリア国境のトルコの街にはシリアからの難民が10年以上も生活を余儀なくされている。自分も1990年には観光旅人として訪ねているが、破壊された生々しい画像が痛ましい。

戦争とは人間も含めた破壊行為であることを改めて確認。

レクチャーを通して、東北人の粘り強さと爽やかさも感じられた。

Komatsuyukahagaki_omote

6月24日まで OM SYSTEM GALLERY(旧オリンパスギャラリー) 火曜日・水曜日休館

℡:03-5909-0190 

JR新宿西口より都庁方面に徒歩分

ギャラリートーク : 6月23日(土曜日)14:00~15:00

 

🎶難民とは、どういった存在なのか、故郷を失うとはどういうことなのか。 本写真展は、それらを可視化しょうとする試みである🎶 

Oip_20240617142501

小松由佳 Yuka KOMATSU

1982秋田生まれ。ドキュメンタリーフォトフラファー。

登山に魅せられ、国内外の山を登る。2006年、世界第二の高峰K2(8611m/パキスタン)に日本人女性として初登頂。風土に根差した人間の暮らしに惹かれ、2008年より草原や砂漠を旅しながら写真家を目指す。2012年からシリア難民をテーマとし、トルコ南部のシリア難民コミュニイテイを継続して取材。 著書:「人間の土地へ」(集英社)。 2児の母。

 

« 『ドウハからカサブランカへ』 ~ 機内点描 | トップページ | 『期待外れ!』 ~ 星の降らないサハラ砂漠 »

映像散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ドウハからカサブランカへ』 ~ 機内点描 | トップページ | 『期待外れ!』 ~ 星の降らないサハラ砂漠 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31