フォト
無料ブログはココログ

« 『モロッコのロバ』 ~ 5歳児からの手紙 | トップページ | 『ドウハからカサブランカへ』 ~ 機内点描 »

2024年6月 7日 (金)

『羽田からドウハへ』  ~ カタール航空・機内点描

羽田発22:50燃料費不要のカタール航空はJLとの提携便だが、機体も機内乗務員もJALのスタッフ。ロイヤルファミリー顔負けのスマイル!とても丁寧で親切。時々上等な制服のチーフらしき乗組員が巡回してくる。お目付け役なのだろう。制服はタイトスカート(安全のためにはズボンがふさわしいと思うけれど・・・)で日本流のオモテナシ。・

燃料費がかからないということで、座席は満席! 臨席は27歳のチャーミングなオーストリア人(森英恵の孫娘、森泉によく似ていた)

12時間も臨席同士だと寝て、食べての合間におしゃべりすることも多い。彼女は二人の姉たちと一週間の東京見物の帰路なそうで、寿司とラーメンがおいしかった。ウイーンでもラーメン屋あるけれど高いし、お寿司も最高! 渋谷のハチ公にも会ったと写真を見せてくれた。ハチの映画を見て、どうしてもハチに会いたかったのだとか。

Cup

彼女の姉二人はソーシャルワーカーをしていて、自分も目指している。なぜなら母が長いこと老人ホームで働いていた。父はコックだったけど体調を崩して今は働いていない。父はシリア人、母はルーマニア人でウイーンで出会い、結婚したとのこと。

なるほど、両親は出稼ぎ移民。道理で彼女たちの黒髪と長いまつ毛。両親は苦労してオーストリアの市民権を獲得したわけだ。父の故郷、シリアには父方の祖父が存命期間中には行ったことがあるけれど、今はもう関係のない国だという。

12時間後、カサブランカとウイーンに別れるのが辛いくらい馴染んでしまった。

 

 

« 『モロッコのロバ』 ~ 5歳児からの手紙 | トップページ | 『ドウハからカサブランカへ』 ~ 機内点描 »

旅の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『モロッコのロバ』 ~ 5歳児からの手紙 | トップページ | 『ドウハからカサブランカへ』 ~ 機内点描 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31