フォト
無料ブログはココログ

« 敗戦記念日に読む ~ 『はだしのゲン』 | トップページ | 『私物化三昧政治終焉』 »

2020年8月24日 (月)

『白い目』 ~ 見えない敵

コロナ禍の夏が過ぎようとしている。三密を避けよ!と言いつつGotoキャンペーン開幕!

いつもの夏のような訳にはいかない。在フクシマで一人暮らしの友人は娘一家が来れないので、途中の宿で会うことになったとのこと。 なぜなら、隣人たちは他県番号の車には目を光らせているからなのだとか・・・。

 

_csp62129693

3・11のフクシマ事故直後には、都会での福島番号の車に冷ややかな目が注がれた話を聞いている。放射能で汚染されるのを恐れたのだろうが、ただただ差別的に意地悪な白い目を注いだ人も多かったらしい。

自分や身内は絶対にコロナにかかりたくない!という気持ちはわかるが、ならばどうすればよいのか、深く考えることもせず、罹患者に対しては非常に冷たい。人間は身勝手で身内びいきである。

Free469子供の頃の田舎には、人里離れた場所にバラック建ての「避病院 」があった。赤痢や疫痢などの伝染病にかかると、そこに隔離された。近くに行くな!と言われていて、その前を通るときには鼻をつまんで通り過ぎた。入院した人の話によれば、畳の部屋で、保健婦が常駐し、医者は通って来たという。 当時は土葬だったから、亡くなると焼き場で(まるでインド風に)焼かれるのだと・・・山の中に小さな焼き場があったことも覚えている。

「様々なことを想い出させるコロナかな」である。

 

« 敗戦記念日に読む ~ 『はだしのゲン』 | トップページ | 『私物化三昧政治終焉』 »

考えるチャンス」カテゴリの記事

コメント

暑くて死にそうです。。
それでなくともストレス満載の世の中なのに〜〜

やはり「ぶん投げ」で終わりましたね

やってきた「ホントウの危機」コロナ。
危機管理どころか何もできなかったのに、いまだみんな気がつかないの?
それどころか、これで今までの失政、愚策がチャラになる、日本のこの空気ってなんなんでしょう??

ホント、行きづらい日本です。
最近、長生きしたくなってきましたぁ。。

elmaさんの日常はいかがですか。

本当に、暑さとコロナに堪え難きを耐えているのに、モリカケハナミミニマスク・・・の責任も取らず、病気とは言え、再度「分投げ」ですね。
ごみは塵となって、日本列島に降り注ぐことでしょう。

胃が痛いです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 敗戦記念日に読む ~ 『はだしのゲン』 | トップページ | 『私物化三昧政治終焉』 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31