フォト
無料ブログはココログ

« 『悪の華』 ~ リリイ | トップページ | 『白い目』 ~ 見えない敵 »

2020年8月15日 (土)

敗戦記念日に読む ~ 『はだしのゲン』

今夏は、先輩友人の漫画ファンから『はだしのゲン』を借りて初めて読んだ。 数年前、どこかの学校図書館から隔離されたという曰く付きのマンガである。 (児童に対する刺激が強すぎるという理由で)

Img_20200807_114357_resized_20200813_024

子供の頃は三度の飯よりマンガが好きだった。マンガというものは子供の読む本だと思っていたので、時折、電車の中で読んでいるおじさんを見かけると、知能がひくいのかなあ・・と思ったりしたものである。 全3巻の本の厚さは5センチ、かなり重~い。 作家の中沢啓治氏の被爆体験をリアルに表現した現代史ともいうべき作品。 漢字にはひらがなが振ってあるので、読者層はかなり広範囲であるが、内容を理解するには中学生ぐらいにならないと難しいかも知れない。

Img_20200813_133123_resized_20200813_024

          Imo   

Img_20200813_130437_resized_20200813_024

読むほどに、反戦・平和・反核・・・となれば、現政権には不都合な果実、隔離されたのがうなずける。

R0020449 

 

夏休みの読書本の中にはこの一冊を加えて欲しいし、若きロイヤルファミリーにも是非読んでいただきたいと思う。

Img_20200814_152741_resized_20200814_112 Img_20200814_152747_resized_20200814_112

ゲンは一人じゃなくて、当時の日本には大勢いたという事実を実感する。

 

« 『悪の華』 ~ リリイ | トップページ | 『白い目』 ~ 見えない敵 »

読書の時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『悪の華』 ~ リリイ | トップページ | 『白い目』 ~ 見えない敵 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31