フォト
無料ブログはココログ

« 『満州』って何? | トップページ | 屋上の秋桜 »

2017年9月30日 (土)

銀座のレトロな建物と言えば ~ 奥野ビル

銀座で1932年建築の高級アパートと言えば、知る人ぞ知る「奥野ビル」。現在はミニ画廊の集合ビルとして知られるが、過去には西城八十など、そうそうたる方々も住んでいたという。

設計者は同潤会アパート建築部所属の川元良一。

R0018663_4
20年ほど前、知人の個展で訪ねた折には、住民のおばあさんの姿が見受けられたが、現在は住居として賃貸はしていないとか。

共同トイレ、地下には共同浴場、エレベーターは今でも稼働しているが、文字盤が動く、ヨーロッパ調。

R0018665
玄関入り口は骨董屋らしい・・・・どことなくミステリアスで異国的。80年経過のビルがレトロと言われると、ヨーロッパなどのビルは軽く200~300年は経過しているのに、驚きもされない。  

因みに、このビルも焼夷弾を浴びなかったということは、米軍としても利用価値を認めていたのかもしれない。 いかにせん、6畳や4.5畳のミニ部屋は使い道がなかったのだろう。

R0018669_2
階段もテロテロ・・・中二階式で、探検したら面白そうだ、お化けがでるかも・・・。















« 『満州』って何? | トップページ | 屋上の秋桜 »

種々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436216/71799635

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座のレトロな建物と言えば ~ 奥野ビル:

« 『満州』って何? | トップページ | 屋上の秋桜 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31