フォト
無料ブログはココログ

« こんなことになりませんように ~ 民主主義って? | トップページ | 陳列の仕方  »

2017年5月28日 (日)

オリーヴの花がたくさん ~  でも実はならない

わが家のオリーヴの木が10年目にして花がたくさん咲きそう。 さては自家製おりーヴ漬けができるか・・・と思いきや、別の木がないと受粉しないとのこと。 木を求める時は同時に2本植えると、風が受粉を助けてくれるらしい。オリーヴは西洋、特にギリシャやスペイン、トルコの雰囲気があって、エキゾチック。 平和のシンボル、鳩がくわえている葉っぱはオリーヴ。なんとなく幸せを呼びそうな気がする。

R0018637_2
まだまだつぼみだけれど、あふれんばかりの咲き具合だが、5年遅れの2本目の木にはまだ花が咲かない。あと何年待てばよいのだろう・・・weep

 R0018655
咲いた咲いたオリーヴの花が。とっても地味な花です。 木を揺さぶって自家受粉を願ったのですが・・・・・・・・・smile





        

« こんなことになりませんように ~ 民主主義って? | トップページ | 陳列の仕方  »

ベランダ菜園」カテゴリの記事

コメント

みずみずしくて、癒されます。
咲くのが楽しみですね。

お粗末などっかの政府、もうしっちゃかめっちゃかですね。
そんななか、前川氏の覚悟と清々しさに感銘を受けました。
どうか頑張ってほしい。

東大法学部にもマシな人がいるということで、チョットほっとしました。
メデイアにもしっかりしてもらわんと・・・ヤバイ国家になっちまいそうだわい。

友人は出歩くとき絵筆を持ってて、オリーブの花を見ると花粉を絵筆につけて帰るのです。それを自分の家の花に受粉する。人間蜜蜂をやってます。

パンダ姐さん

ヘー・・・それで、実がなったの???

花粉と言っても、百合のようなむせる感じはなくて、カサカサと頼りないのですよ。
わが家には年齢差のある木が3本、種類も知らない( ^ω^)・・・

花粉ドロボー、来年はやってみよう!
花粉の通販ナンテないのかなあああ。

ちゃんと実が生ったんですよ。
でも、その後の渋抜きが大変で、食べることは出来なかったようです。

漬けたけど、食べられなかった・・・という話はよく聞きます。
梅干し同様コツがありそうですね。
でも、オリーヴの実がなるってステキですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436216/70698350

この記事へのトラックバック一覧です: オリーヴの花がたくさん ~  でも実はならない:

« こんなことになりませんように ~ 民主主義って? | トップページ | 陳列の仕方  »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31