フォト
無料ブログはココログ

« サンタがモミの木をつれてやって来た | トップページ | おおつごもり »

2014年12月29日 (月)

れい子さんから電話が

136_3お気に入りの木彫の髪飾り作者、探していた笠原れい子さんが見つかりました。 さいたまの都幾川で木造建築を手掛ける建築家(都幾川木建)と結婚され、高橋れい子さんとしてご活躍でした。 http://www.tokigawamokken.com/sitemap/

マイブログを見た千羽さんと言う方が教えてくださいました。 早速、ネットでHPにアクセスすると、いかにもれい子さんらしい愛くるしい作品が続々・・・・メールを送信したところ、お電話をいただきました

Photo_2 

現在、ご主人の設計のアシスタントをしながら、木彫以外にもオルゴール♪の作詞作曲をされたり、コンサートをされたり、自然をいつくしむ生き方をされているようです。

来年は是非、アトリエにお伺いしたいと思います。

千羽さんに感謝

れい子さんのHP 天と星地の花 アトリエ「あゆす」はこちら→ http://www.ayusrei.com/

 

 ← 赤いろうそくImage9mpw1zgs_2Image4l5hhps9Image

              ほのぼのとした懐かしさがこみあげてきます


                

« サンタがモミの木をつれてやって来た | トップページ | おおつごもり »

種々雑感」カテゴリの記事

コメント

「シャローム」も「竹取物語」も通り過ぎていたのですが、やっとお会いできました。 
本当に、『縁と運』は誰が操っているのでしょう・・・・・
”求めよ、さらば与えられん”という聖書の一句を想い出します(クリスチャンではありませんが)。
そしてまた、”去る者は追わず”と言うことも肝に銘じているこのごろです。

 先日、久しぶりに千羽さんと電話でお話しましたので、どうやってelmaおばさんのブログと出会ったのかを聞いてみました。インターネットで何か別の捜し物をしていたら、木彫りの写真が見えて、それが偶然私のものだったそうです。
 この無限に続くかのように広大なネット世界で、まったくのたまたま、見つけていただけたというのはとても幸運なことでした。「縁」とか「運」って不思議ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: れい子さんから電話が:

« サンタがモミの木をつれてやって来た | トップページ | おおつごもり »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31