フォト
無料ブログはココログ

« 雪かきおばさんの後遺症 | トップページ | 心が冷える出来事 ~ 2月21日のTV »

2014年2月19日 (水)

やさしい湯たんぽ 

最近、湯たんぽが見直されているとか・・・子供の頃、母が入れてくれた「湯たんぽ」は陶製で寝相がワルイと栓が緩んでおもらし状態になることもあった。

かなり以前、雪が降って英人宅に泊まったことがあった。 部屋に暖房がないからとゴム製の湯たんぽを3個もベッドに入れてくれて感激=安眠。 ゴム製はめづらしいと思ったのだがイギリスでは殆どゴム製だと聞いた。 彼らが日本を去る時にその湯たんぽをプレゼントしてくれたのだが、しばらくすると劣化して使用不可になってしまった。

電気毛布は安易で暖かいが、寝てる間中電磁波を浴びて、体が乾燥して、延々と使用する気にはならない。更年期以降の冷え性にはやさしい湯たんぽが☆ヽ(最´∀`高)ノ★

002

★年寄りや赤ん坊のように動けない人に低温やけど防止のガードが付いている。最近見かけないスグレモノ(メーカーが倒産でもしたのかな?)。 晩秋のトルコ旅へも持参したことがある。

003

★ ゴム製プチ湯たんぽ:すきま風吹く家のお泊りに持参したり、お腹など部分的に温めるには最適。 

001

                洋服を着せればこんなにカワイイ!

« 雪かきおばさんの後遺症 | トップページ | 心が冷える出来事 ~ 2月21日のTV »

おきにいり」カテゴリの記事

コメント

充電式湯たんぽ・・・聞いたことあるような。
母が寝たきりになったとき、義姉に湯たんぽをお願いしたら、面倒くさい!と拒否されたので、 電子レンジで温めるお弁当のような「チーン湯たんぽ」をお願いしました。
ホカロン同様、何か異質な感じがしました。
お湯を使うのも危険になる日のために、「充電式」も研究する余地ありそうですね。

私も冬は湯たんぽ愛用です。
でも、お湯を入れるのではなく、充電式エネたんぽです。
ほかほかあったか♪無しでは眠れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やさしい湯たんぽ :

« 雪かきおばさんの後遺症 | トップページ | 心が冷える出来事 ~ 2月21日のTV »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29