フォト
無料ブログはココログ

«  花曇りの桜見橋 | トップページ | ハナトコイシテ ~ 牧野博士生誕150年 »

2013年4月 4日 (木)

199の階段

古都、イスタンブルには限りなく90度に近い坂と100段を超す階段が多い。振り返ると美しいボスポラス海峡が見える。たとえ北向きであろうが、海の見える部屋は人気があり、家賃も高い。

友人宅へ行くにはこの階段を上ったほうが近道、全部で199段の階段を上ると素人の足はガクガクになる。イスタンブルッ子は老いても魔法の足を持っているらしい。

138
                  勇気を出して上ってみよう!

136
                      まだまだ先が見えない

135_3
                   一休みしながらもう少し・・・

134_2
                 途中にはこんなオスマン風の館も

130
               振り返るとボスポラス海峡と大橋が見える

132_2
              やっと上りきった、この風景が「イスタンブル」

«  花曇りの桜見橋 | トップページ | ハナトコイシテ ~ 牧野博士生誕150年 »

旅の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 199の階段:

«  花曇りの桜見橋 | トップページ | ハナトコイシテ ~ 牧野博士生誕150年 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30