フォト
無料ブログはココログ

« 林の中の馬 ~ 秋のヘイベリ島(Heybeliada) | トップページ | 大根も白菜も ~ イスタンブルの市場 »

2012年12月 4日 (火)

詩人たちのベンチ ~ 秋のヘイベリ島(Heybeliada)

ヘイベリ島の船着場近くにはクリーム色のベンチが海に向って並んでいる。後ろの写真は何の広告なのだろう、と近づいてみて驚いた。 何とそれはトルコを代表する近代詩人たちの顔写真ではないか・・・・イスタンブル文化がまぶしく輝いた瞬間だった。 

061

054

056

N.HiKMET: ナズイム・ヒクメット(1902-1963)はトルコの進歩的文学運動のリーダーであった。 ロシアに亡命しつつ、イスタンブルに想いをよせた詩を沢山遺している。 ヒロシマを嘆いた詩「死んだ少女」「雲が人間を殺さないように」「日本の漁夫」は日本語にも翻訳されている。

053

詩が書かれた背もたれで、夏にはいろんなカップルたちが日没を眺めなが語らうのだ・・・・・これぞ、イスタンブルの醍醐味である。

« 林の中の馬 ~ 秋のヘイベリ島(Heybeliada) | トップページ | 大根も白菜も ~ イスタンブルの市場 »

旅の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩人たちのベンチ ~ 秋のヘイベリ島(Heybeliada):

« 林の中の馬 ~ 秋のヘイベリ島(Heybeliada) | トップページ | 大根も白菜も ~ イスタンブルの市場 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30