フォト
無料ブログはココログ

« 薔薇とお茶 | トップページ | 秋に咲く朝顔 »

2011年11月 6日 (日)

子どもたちと地球の未来のために ~ 原発のない明日

練馬区議会議員の池尻成二氏の「市民の声ねりま」 http://ikejiri.exblog.jp/ は 「脱原発プロジェクト」を立ち上げ、11月2日、6:45~  練馬文化センター小ホールで田中優さんと小室等さんの講演会を開催。

R0011761                 司会は主催代表の池尻成二さん        photo: Ikejiri Office     

田中優さんは反原発の立場で長年活躍してきた文筆家。3・11以降、日本中を駆け回っている。 原発発電をすすめて来た社会の仕組みや金の流れ、その背景となる構造についてスライドを駆使しながら分かりやすく説明。 

ただ悲観するだけではなく、これからどうすればい良いのかが問題だと、「エネルギーシフト論」を熱く語った。25年間勉強されてきた蓄積は揺るぎのない迫力で会場に伝わってくる。 会場からはテレビに出てくる解説者もこのぐらい分かりやすければいいのに、とか田中さんのような政治家がいればいいのにとつぶやく声も。 

ホールの席は残念ながら8割程度、子供連れのお母さんや年配者が熱心に耳を傾けていた。 肝心の未来ある若者達はどこで何をしているのやら・・・原発ナンテ考えたくない&知りたくない族が蔓延!これこそが問題ではないのか? それとも、行政思惑通りの社会現象なのか?

R0011755

                                                                                                  photo: Ikejiri Office

小室等さんは『六文銭』フォークシンガーとしてお馴染みだが、最近TVでも過去のフォーク歌手達が懐メロ風に登場するのに何故かお見受けしない。 小室さんもまたフォーク歌手の原点を貫いて活動していたのだ。 1994年日本チェルノブリ連帯基金(JCF)の21次訪問「プロジェクト・メイ」に参加。 谷川俊太郎詩の「生きるということ」や自作の「雨のベラルーシ」を歌うと会場はしんみり、目頭を押さえる人も。歌手、小室等を再確認するチャンスでもあった。

R0011757

                                                                                                 photo: Ikejiri Office 

                    ♪雨のベラルーシ♪

                     想いでの街ベラルーシ

                     君と過ごしたベラルーシ

                     リンゴの花を切り

                     髪に飾ったあの日

                     まるで昨日のことのようだね

                     君の居ない五月

                     雨のベラルーシ・・・・・・・・・・・

« 薔薇とお茶 | トップページ | 秋に咲く朝顔 »

考えるチャンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちと地球の未来のために ~ 原発のない明日:

« 薔薇とお茶 | トップページ | 秋に咲く朝顔 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31